> 記事 > パース紹介 地域情報 > パース中心部の道路工事

パース中心部の道路工事

2013.10.11.(Fri)Masahiro Natori By.Masahiro Natori
カテゴリー:パース紹介 地域情報

こんにちは、masa です。

たまには写真をいろいろと撮ってみようかと思い、

Perthの駅前の大通り、Wellington Street (ウェリントンストリート)の工事現場の

写真を何枚か撮ってきました。

この案内によると、工事は12月まで続くそうです。

この案内版をよく見ると、下にタイヤがついているのが見えると思いますが、後ろから

見ると、ナンバープレートもついています。このまま牽引して運べるようになっているんですね。

IMG_0605IMG_0604

車線が切り替えられているので、もし車で通行する場合は特に注意してください。

普段は一番左の1車線が有料で駐車できるようになっていますが、チケットマシーンも、

カバーがかけられていて、駐車札にも、「停めてはいかん」とかいてあります。

IMG_0602IMG_0606

 

工事現場マニアではないのですが、この形の重機は日本ではあまり見かけないですね。

たぶん私の3歳の息子は「はたらくくるま」が大好きなので目を輝かせて喜ぶと思います。

IMG_0603

 

現場にはこのように、最初に簡単に動かせるプラスチックのバリケードを設置し、

IMG_0597

きちんとした柵に切り替えて行く感じみたいです。

IMG_0599

 

歩道に設置してあった通行禁止のフェンスはだいぶくたびれた感じでした。

IMG_0600

日本では液晶の画面で誘導員が旗を振っているというのに、



オーストラリアでは至ってシンプル・・。

 

direction

 

正面に見える、幾何学的な建物はPerth Arenaで、スポーツやコンサートがなどのイベントが行われます。

IMG_0607

Construction Starts on Perth’s First CityLink Commercial Building

こちらのサイトによると、将来的にはこのような商業ビルが建つそうです。

左奥にPerth Arenaが見えますね。

Kings-Square-Perth

 2年後、楽しみです!

 

Masahiro Natori

Masahiro Natori
こんにちはMasaです。39歳の時に16年勤めた会社を辞め、2013年4月に家族で日本からパースに引っ越してきました。2013年6月よりGITSに勤務。2014年1月にGITSのサポートでProgrammerとして457ビザを取得。 趣味は音楽を聴くことと、部屋のレイアウトを変えること、ドライブすること。
  • facebook
  • twitter