> 記事 > 地域情報 > オーストラリア入国手続きの手順と、パースでも買える日本の調味料等を写真つきで徹底的にご紹介!

オーストラリア入国手続きの手順と、パースでも買える日本の調味料等を写真つきで徹底的にご紹介!

2013.10.11.(Fri)Nao Haruyama By.Nao Haruyama
カテゴリー:地域情報

こんにちは。金曜日担当のNaoです。
春の陽気に包まれて、ほんわか気分のはずが・・・
風邪をひいてしまいました。

季節の変わりにめっぽう弱く、すぐに風邪をひいてしまう私がここ1年くらい体調がよく安心していたのですが、ついにやられてしまいました。でも、しょっちゅう風邪をひく私は風邪に強く、本日も普通に働いてきました。

みなさんも、風邪ひかないように注意してくださいね。

 

さて前回の記事は持ち込み制限、禁止物の話をしました。今回はいったいそれをどこでチェックされるのかのお話です。入国手続きの手順も予習しておきましょう。そして持って来なくても売っている日本食を、パースシティのアジアショップに行き撮ってきた写真つきでご紹介します。

入国手続き

1、飛行機を降りる
2、パスポートと入国カードを持って入国審査を受ける
(2つに分かれているので、オーストラリアのパスポートを持っていない人のほうの列に並びましょう)
3、預けていた荷物の受け取り(スーツケースなど)
4、税関監査(ここで持ち物チェックされる)
5、到着ロビーへ出る
(現地の人と待ち合わせの場合は、ここで待ってくれています。カンガルーは待っていません)

何事もなく無事に到着ロビーに出るとホッとします。

IMG_8435

あ!コアラ君!!

日本からの長旅、お疲れさまでした。

 

パースにあるアジアフード店の紹介

パースシティにあるアジアショップにお邪魔して写真を撮ってきました。

参考にしてくださいね!

まず入って正面にはお菓子が!
そのときによって置いているお菓子は異なります。

IMG_8536

そして右に進むと

IMG_8533

調味料がいっぱい!醤油、みりん、酒、ドレッシングなど

IMG_8530

ふりかけ、お茶漬けなど。その奥には日本茶が売っています。

IMG_8531

こちらはカップ麺。どんべえが5ドル!!

IMG_8534

冷蔵庫にはお味噌やうめぼしがあります。

IMG_8535

このように日本食は売っていますが割高・・・
賢くお買い物しないと、とんでもない額になりそうです。

画像は全て拡大できますので参考にしてくださいね。

ほかに『これありますか?』などの質問、受け付けています。
GITSまでお問い合わせください。

 

 

まとめ

せっかくオーストラリアに来るのだから、オーストラリアの料理や、他の国のご飯も楽しみたい!でも日本食が恋しいときもあるんです。他の国の友人に日本食を作ってあげたくなったりもします。そんなときのため日本の調味料も少しずつ集めていきたいですよね。

 

さて次回のお話は今回の私のように急に風邪をひいてしまった場合ってどうすればいいの?英語で病状なんて説明できない!でも風邪を放置するわけにもいかない!!という心配性なあなたに、お薬のことについて書きたいと思います。いざというときのため参考にしてくださいね。

Nao Haruyama

Nao Haruyama
1986年に日本で産まれ、日本で育つ。ずっと病院で勤務をしていたが、旅行で訪れたPerthに惚れ込み2012年2月に渡豪。とにかくPerthの魅力をいろんな人に伝えたい願望が強い・・・でも日本にいる愛犬がたまに恋しい。みなさんのため、GITSスタッフのためベストを尽くす、読書好きライター。
  • facebook
  • twitter