> 記事 > コアラ君の物語 > 第2話 逆留学したコアラ君、スカウトされちゃった?

第2話 逆留学したコアラ君、スカウトされちゃった?

2013.10.17.(Thu)コアラ君 By.コアラ君
カテゴリー:コアラ君の物語

前回までのお話。

オーストラリア生まれ、日本育ちのコアラくんが故郷のオーストラリアへ逆留学することになったのには、さまざまな理由がありました。その話をまだ読んでいないかたはこちら。無事オーストラリアへやってきたコアラ君にどんな運命が待っているのでしょうか!?

空港にて車に乗せられてたコアラ君が向かった先とは・・・

逆留学したコアラ君がついた先は?

パース中心部のバラックストリートのとあるビル

IMG_8458

 

face『さぁ着いたよ。お話はこちらでさせてもらいます。』

と促されて階段を三階まで上り、一番奥の部屋にたどり着いたコアラ君。

 

IMG_8614

そしてお部屋へと入室した。

 

face『改めて、はじめましてコアラ君。私はGITSの平田です。』

koara『は、はじめましてコア・・・』

コアラ君はGITSの平田を見た。実はコアラ君、GITSのブログを読んでいたので平田のことは知っていた。いや、知っていただけではなく、親密な会話などもしていた。飛行機の便すら教えていた。でも会うのは初めてだった。

face『実はコアラ君にお願いがあって、今日は空港までお迎えに行ったんだ。』

koara『え!?』 とまどうコアラ君。自分に何をお願いされるんだろうか?

face『君、私たちのウェブサイトを参考にしてオーストラリアに来たんだろ?』

koara『はい、そうです。』

face『じゃーうちのサイトの広報部になってよ!実は君がうちの記念すべき初めてのお客さんなんだよ。』

koara『・・・』 コアラ君オーストラリアに来て一時間足らずで職ゲット!?

face『ダメかな?』

koara『いえ・・・ダメじゃないですが、なぜ僕をコア?』 不思議そうにするコアラくん

face『だって君・・・コアラじゃないか。しかも人形の。オーストラリア生まれの日本育ちのコアラがオーストラリアに来る事自体が面白いのに、それどころか留学しちゃうなんて。笑 ところで君VISAはどうしてるの?』

koara『そこは設定上、突っ込んではいけない所では・・・』

face『ははは、それもそうだね。笑 と言う事で今日から広報部よろしくね!』

koara『・・・・はい、わかりましたコアッ!』 と半無理やり就職先が決まる。

 

こうしてコアラ君はGITSの広報部になりました。
コアラ君用のGITSのバッジとネクタイも着けてバッチリです!

IMG_8457

face『あ!コアラ君!君の事、さっそく記事にしちゃうからよろしくね!』

koara『え!?』

face『あと、君にもブログを書いてもらうことになるよ。木曜日、担当でよろしくね!』

koara『えー!!』

コアラ君、前途多難!!

koara『がんばりますコア!!』

こうしてコアラ君は木曜の記事のため、オーストラリアについていろいろ調べるのであった。

IMG_8453

真剣な目をしたこれからコアラくんの木曜の記事をお楽しみに!!

広報部の誕生

広報担当のスタッフとして弊社にコアラが、一人(一匹!?)増えました。

IMG_8452

今後は、木曜日の記事はコアラ君が担当する事になります。また、コアラ君の広報部の就任により今後、弊社公式ツイッターfacebookページの更新はコアラ君が行います。

よろしくお願いします。次回の記事をお楽しみに!

コアラ君

コアラ君
オーストラリア生まれ、日本育ちコアラくん。逆留学でオーストラリア・パースへ来豪。代表の平田に連れられGITSの広報担当に就任。詳しい正体は今だ謎。
  • facebook
  • twitter