> 記事 > ウェブ制作 マメ知識 雑談 > 画像から情報を検索する方法、ツールの紹介

画像から情報を検索する方法、ツールの紹介

2014.02.26.(Wed)Masahiro Natori By.Masahiro Natori

こんにちは、masaです。

2月も後半になりましたが、まだまだ暑いパースです。
日中はまだ真夏の暑さなのですが、ここのところ夜から朝方にかけてひんやりとした
風が吹くようになってきました、少し秋の気配を感じます。

Wikipediaのパースの項目によると、
2月の平均最高気温が31.3度、3月は29.5度(-1.8度)
2月の平均最低気温は18.1度、3月が16.5度(-1.6度)
となっているので、一番暑い2月過ぎると涼しくなるようです。
(それでも最高気温は30度程度もあるんですね・・)

◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ 

画像から情報を検索する方法、ツールの紹介


さて、本日は画像から情報を検索するツールの紹介をしようと思います。

みなさん、Google画像検索は使われたことありますか? キーワードを入力すると、
その画像をインターネット上から検索してくれるツールです。

たとえば、Perthを画像検索してみると、ここ、西オーストラリア州の州都パースの美しい写真がたくさん出てきますし、humpty dumptyを画像検索してみると、マザーグースや不思議の国のアリスに出てきた卵男の写真がたくさん出てきます。

このような キーワード → 画像 という検索は他の検索エンジンの多くで用意されていますが、
その反対、「画像 → キーワード」という検索という検索が出来るツールはほとんどありません。

どういうときに、これがあると便利かというと、
たとえば、インターネット上で見つけた街の風景がとても印象的だけど、
どこの街の写真かわからない、という場合や、CDジャケットの写真は
あるけど、なんと言うアーチストのCDなのかわからない、といったような、
画像はあるのに、何ものかわからない場合にとても役に立ちます。

TinEye Reverse Image Search の紹介


こういう場合に私が使っているのは、
TinEyeというサイト
です。

何年か前にこのサイトを知ってからよく利用しています。今回この記事を書くために、
TinEyeのようなサイトが新たに立ち上がってないかを探してみたのですが、
TinEyeレベルで使用できるようなサイトはどうも見当たりませんでした。

新しいサイトが出てこない大きな理由は技術的に「難しいから」だと思います。
画像が「似ている」というのをどういう基準で似ているとするかというのは、
感覚的にはわかるのですが、現実的にそれをシステムでやろうとすると、
なかなか難しい(想像もつかない)です。

実は何年か前に自分自身で画像を認識するプログラムを開発してみようと
挑戦したことがあったのですが、あまりの難しさに挫折しました。

このTinEyeというサイトは独自の画像分析ロジックを開発し、
インターネットから画像を収集、分類し、画像の似ている似ていないを
見事に分類しています。

TinEye Reverse Image Search の使い方デモ


さて、そのTinEyeを実際にどのように使用するか、デモしてみましょう。

まず
TinEye.com
を開きます
tineye1


今回は私がお気に入りのwindowsのテーマ「月光」の中に出てくる、この写真を
使用します。海に突き出た丘に造られたこの城は実在するところなのか、
実在するのならどこなのかを調べてみます。
どこの城?


デスクトップの画像をコピー(Print Scボタン)し、ペイントなどのソフトを使用して、
ファイルに保存します。

TinEyeの参照ボタンを押し、保存した画像ファイルを選択すると・・。
tyneye2

28件、結果が出てきました!

一番上のリンクをクリックすると、高画質の画像を販売しているサイトでした。
result

右側に、Moonrise dunnottar castle aberdeenshire Scotland という表示が!
これがこの城の名前に違いない!


今度は通常のGoogle画像検索の出番です。この城の名前を入力して検索すると・・。
dunnottar castle

見事にこの城の写真が出てきました!

ちなみに場所はイギリスの北部でした。一度行ってみたいですね。
map

まとめ


人や商品、城の名前のように言語化された情報から画像を探すことは容易に
できるようになりましたが、画像や音楽といった非言語情報から言語情報を
探し出すということは、相変わらずなかなか難しい現状です。

この風景はどこ?この画像の人は誰?といったことがあったら、
是非TinEyeのことを思い出し、試してみてください!

Masahiro Natori

Masahiro Natori
こんにちはMasaです。39歳の時に16年勤めた会社を辞め、2013年4月に家族で日本からパースに引っ越してきました。2013年6月よりGITSに勤務。2014年1月にGITSのサポートでProgrammerとして457ビザを取得。 趣味は音楽を聴くことと、部屋のレイアウトを変えること、ドライブすること。
  • facebook
  • twitter