> 記事 > マメ知識 地域情報 雑談 > オーストラリアのスーパーで売られているオージービーフや他のお肉をご紹介!

オーストラリアのスーパーで売られているオージービーフや他のお肉をご紹介!

2014.05.09.(Fri)Nao Haruyama By.Nao Haruyama
カテゴリー:マメ知識 地域情報 雑談

こんにちは!Naoです。

だいぶ寒くなり、今週から雨も多くなってきたパースです。雨の多いパースの冬はお出かけも困難になり、足元も悪く滑りやすくなっているところが多いので気をつけてくださいね。

 

さて今週末は母の日です。

オーストラリアは家族を大切にする家庭が多いため、週末はどこのお店も混むんだろうと予想されますね。お家でBBQという家庭も多いでしょう。

そんな母の日で盛り上がっているスーパー『コールス』さんにお邪魔して、オージービーフの写真を撮ってきました。おいしい食べ方はChiekoさんの

本場のオージービーフを家庭でおいしく食べる方法!・・・を探る。

本場オージービーフのステーキを柔らかく焼きたい!おいしく食べたい!

を、ご覧ください。

 

先週、私はフィッシュマーケットのご紹介をしたので、今回はスーパーに行き、スーパーに売られているお肉の調査に行ってきました。

こちらは肉の部位です。

 

スーパーで売られているオージービーフ

一番初めに知っておいて欲しいことは、こちらの肉はキロ売りだというところ!『キロ~ドル 』と書かれているので、値段と一緒にキロ何ドルかチェックしましょう。私もこれに慣れるのに苦労しました。

何度もスーパーに行くにつれて、今日はキロ~ドルだから安いな~などと解ってきます。

Scotch fillet と Eye fillet

かたロースより後ろの部位。ステーキやローストビーフなど、肉そのものを味わう料理に最適。

IMG_0075

IMG_0076

Sirloin

背中のスコッチフィレからももに続く部分の肉。きめが細かく、柔らかで、肉質は最高。こちらもステーキに最適。

Porterhouse

きめ細かく、やわらかい、ヒレあたりの肉。

IMG_0079

Tbone

骨つきの肉。

IMG_0077

IMG_0080

Rump

お手ごろ価格のランプステーキ。レストランのランチなどで使われることが多いそう。お尻に近い上の部位の肉。

IMG_0078

Round

こちらもお手ごろ価格。うちももの肉。

IMG_0081

 

ミンチもあります

IMG_0082

 

豚はこちら

牛もですが、こちらのスーパーでは薄切り肉が見当たりません。

分厚い肉!として売られています。

ロースはLoin、バラ肉の部位はスペアリブ(Spareribs)

IMG_0083

 

そしてラム肉(子羊の肉)

私はこの写真中央の骨つきのラムが好きなので買いますが高い・・・。

でも赤ワイン、塩、こしょうで十分おいしいのです。

苦手なかたも多いラムですが、ぜひチャレンジしてみてください。

IMG_0084

 

こちらは鶏肉

ささみがFillet、手羽先はWing、ももはThigh Fillet、むね肉はBreastです。

手羽先がとってもお手ごろ価格で手に入るし、味つけして半日置いて焼くと、とってもおいしいのでよく買います。

あと、私はThigh Filletが好きでよく買います。

IMG_0087

 

味つき肉

味つけされて売られているお肉。オーストラリアの味つけを試してみたいかたはトライいてください。

味付け済みなのでBBQをするときに便利です。

IMG_0086

 

間違えて買わないよう注意!

肉の横に置かれているのが、犬用のお肉!安いので手に取ってしまいがち・・・?な人もいるらしいので気をつけましょう!

IMG_0085

 

まとめ

今回はオージービーフをはじめオーストラリアのスーパーで売られているお肉をご紹介しました。

こちらのスーパーで売られているお肉はキロ売りですし、薄切り肉もないので、はじめは驚きました。しかも和牛がない・・・(当たり前!?)

それでも少しずつオーストラリアのお肉にも慣れてきました。赤身のオージービーフもおいしいです。

薄切り肉はどこで買えるのか?

薄切り肉はアジアショップに行けば売っています。そして諦めかけていた和牛はコリアンショップにオージービーフと和牛のハーフのお肉が売られています。それはまたいつかご紹介したいと思います。

 

Nao Haruyama

Nao Haruyama
1986年に日本で産まれ、日本で育つ。ずっと病院で勤務をしていたが、旅行で訪れたPerthに惚れ込み2012年2月に渡豪。とにかくPerthの魅力をいろんな人に伝えたい願望が強い・・・でも日本にいる愛犬がたまに恋しい。みなさんのため、GITSスタッフのためベストを尽くす、読書好きライター。
  • facebook
  • twitter