> 記事 > マメ知識 迷惑メール > ANZ、nab銀行を騙る詐欺メールにご注意!

ANZ、nab銀行を騙る詐欺メールにご注意!

2014.12.10.(Wed)Masahiro Natori By.Masahiro Natori
カテゴリー:マメ知識 迷惑メール

こんにちは、masaです。

本日ANZより、以下のようなメールを受け取りました。
メールのタイトルは、ANZ – ACCOUNT VERIFICATION NOTICE というもので、
アカウント情報確認のお知らせみたいな感じでしょうか?
ANZ
Dear Valued Customer,

We recently reviewed your account, and noticed that your ANZ Internet Banking account details need to be updated.

We will review the activity on your account with you and upon verification, we will remove any restrictions placed on your account.

Click here to proceed to account verification

Note: Failure to update your information will lead to online service suspension.

Regards,
Online Customer Service
Australia and New Zealand Banking Group Limited.

ANZ銀行というのは、オーストラリア・ニュージーランド銀行の略称で、
175年以上の歴史がある銀行です。日本にも支店があります。

メールの内容としては、私の持っているANZ銀行のアカウント情報に不備がある
ので、更新する必要があると。このメールに記載されているリンクをクリックして
ログインし、詳細情報を更新すると制限を解除するよ。ということです。

しかし、これは、詐欺メールです!

まず、私のアカウント情報について一切書かれていないのがおかしいです。
大抵、銀行から送られてくる本物のメールは、ファーストネームなどでの
呼びかけから始まります。
また、送信先も、undisclosed-recipients; となっています。
これは相手が、私にこのメールをBCCで送った場合にこのようになります。

BCCとは・・

BCCはメールの宛先指定の方法の一つで、Blind Carbon Copy の略です。
BCCでメールを送った場合には、相手に他の送付先を隠すことができます。

たとえば、イベントの主催者から、参加者への一斉通知など、
個々の参加者に連絡する必要があるが、他の参加者の連絡先を
教えたくない場合などに使われます。

このメールはおそらく、大量のメールアドレス宛にBCCで送られていますが、
BCCのため、私はこのメールが私のほか何人に送られているのかは
知ることができません。


また、このメールに書かれているリンクにマウスカーソルを合わせると・・。

anz2
ANZ銀行(http://www.anz.com.au)とは全く違うアドレスが表示されているのが
わかると思います。

スクリプトを無効にした状態で、アクセスしてみると、
(自信のない方は絶対にアクセスしないように!)
すでにブロック対象になっていました。

anz3
おそらく、この先に進むとANZのログイン画面とそっくりな画面が現れ、
どんなID・パスワードを入力してもログインでき、
「あなたのアカウントは更新されました」といったメッセージが出るのだと思いますが、

どんな罠が待ち構えているのかわからないので、ここで引き上げることにします。

迷惑メールの確認方法


パソコンでメールを開いた場合には、このような
迷惑メールのアラートが出る場合もありますが、
anz4
iPhoneの場合にはこのように表示され、迷惑メールだということが
判断しにくいです。

anz5
iPhoneで、メールに記入されているリンク先を確認する方法ですが、
リンクをタップではなく、長押しします。
そうすると、リンクについてどのようにするかを確認する画面が出てきます。

anz6
このように、リンク先のURLがanzでないということも確認できます。

まとめ


このようなメールでのフィッシング詐欺がなかなか減らないのは、やはりアクセスしてしまう、
IDを入力してしまう人がいるからではないかと思います。

このようなメールを受け取った場合の心構えですが、どんなに本物らしくても
「まず詐欺メールでないか疑うこと」
をオススメします。

とくにインターネットバンキングは大変便利ですが、もしアカウント情報を
盗まれてしまった場合、銀行に預けているお金が盗まれてしまうわけですから、
このようなメールは特に注意してください。

ちなみに、5日ほど前に全く同じ内容で銀行名だけnabに変えたものも送られてきていました。
違うのは銀行名だけで、文面は全く一緒です。

anz7
くれぐれも、アクセスしないよう、ご注意ください。

Masahiro Natori

Masahiro Natori
こんにちはMasaです。39歳の時に16年勤めた会社を辞め、2013年4月に家族で日本からパースに引っ越してきました。2013年6月よりGITSに勤務。2014年1月にGITSのサポートでProgrammerとして457ビザを取得。 趣味は音楽を聴くことと、部屋のレイアウトを変えること、ドライブすること。
  • facebook
  • twitter