> 記事 > GITS関連 インターネット パソコン 地域情報 > パースのインターネット事情2016-2017

パースのインターネット事情2016-2017

2017.01.16.(Mon)Masahiro Natori By.Masahiro Natori

こんにちは、masaです。

2017年になりましたので、ここoパースのインターネット事情について、書いておきたいと面ます。

Sponsored Link

オーストラリア・パースのインターネット事情2016-2017


ここオーストラリア・パースではインターネット接続事情は日本に比べるとまだまだ遅れている状態です。パースの市内に近い範囲でもまだADSL2+という、いわゆるメタルの回線を使ったインターネット接続が主流で、またちょっと郊外に出てしまうと、それより下のレベルのADSL1しかないエリアもあり、こちらについては、たいていの場合1M/bpsも出ないような状況になっています。

ちなみに私の住まいはパースから10km圏内にありADSL2+が利用できるエリアですが、実効速度としては1M/bps~2M/bpsといった程度しか速度が出ず、iPhoneの4Gでテザリング接続したほうがよっぽど速い、という状況になっています。交換局からずいぶん離れているようなので仕方ないのですが、結構ストレスに感じます。

2016年年末に報告された光回線(NBN)の普及状況報告では、2016年1年間だけど14万か所の新規NBN対応が行われ、トータルでは30万か所以上が対応状況になったそうです。引き続き回線工事を行い、2017年中に100万回線を目指すそうです。
nbn – a year in review in WA | nbn – Australia’s new broadband network

数字だけ見るとかなり鼻息荒い感じに見えますが、地図上では2017年1月時点での西オーストラリア州の光回線(NBN)は普及状況は以下のようになっています。

Perth_NBN_Map201701

出典
nbn™ rollout map | nbn – Australia’s new broadband network

全体的にみると、まだ限られたエリアでしか普及が進んでいないのがわかると思います。ただ、パース南部の普及エリアはだいぶ広くなってきました。現在のところ、東西はBooragoon(ブーラグーン) ~ Welshpool(ウェルシュプール)あたりまでがNBNの対応範囲で、南北はSouth Perth(サウスパース) ~ Langford(ラングフォード)あたりが対応範囲になっています。以前はサウスパースの一部くらいまでだったので、ずいぶん広がってきた印象です。

また、パースの北西部についても普及範囲が徐々に広がってきています。現在のところ、東西はWembley Downs(ウェンブリーダウンズ) ~ Osborne Park(オズボーンパーク)あたりまで、南北はChurchland(チャーチランド) ~ karrinyup(カリニャップ)あたりまでが対応範囲になっています。

ただ、こちらについては、定期的にアップデートされますし、あくまでエリアとしての評価ですので、おそらく境界あたりでは、まだ回線が来ていなかったり、範囲外でもすでに工事が始まっているような場合もあるかと思います。

日本インターネット事情2016-2017


日本ではインターネット接続の方法といえば、光回線の普及がかなり進んできている状態ですが、総務省|平成27年版 情報通信白書|提供状況によると、
超高速ブロードバンド利用可能世帯率は平成26年3月末時点において99.9%となっていて、ブロードバンド利用可能世帯数6は5,557万世帯、利用可能世帯率は100%となっているそうです。インターネットの光回線整備状況については、日本に比べて10年以上遅れているようなイメージです。

家選びとインターネット接続について


家選びの条件としてインターネット接続をどれだけ重視するかというのは人それぞれだとは思いますが、自宅で仕事などで使用される場合には非常に大きな問題になってきます。このような場合、家を選ぶ際に事前にインターネット回線状況を確認することをお勧めします。

こちらのWebサイトから、住所を入力すると、NBNの対応状況、未対応の場合には予定時期など表示されるようになっています。
Home | nbn – Australia’s new broadband network

ただ、こちらの情報が100%正しいとは言えないので、弊社経由でプロバイダーに直接回線状況を確認することも可能です。
詳しくはお問い合わせフォームよりお問い合わせください。

ちなみに弊社の住所で確認してみたところ・・
NBN plannd our office
なんと1年後には、一応開通が予定されているようです!!

・・まぁオーストラリアなんで、たいてい遅れるのですが。。

インターネット接続サポートプラン


弊社では、オーストラリア・パースに来られる方、引っ越しされる方向けに、インターネット接続のお手伝いをしております。
申し込みから、開通、パソコンでインターネットが使えるようになるまでトータルでお手伝いを行ます。

具体的な流れ:
インターネット回線の接続プランの提示
申し込み代行
回線工事完了後の配線・接続テスト
パソコンへのインターネット接続設定

これまでにもパースに来られた多くの方のお手伝いをしておりますので、インターネット接続についてわからない場合などはお気軽にご相談ください。お客様に最適なプランを提示できると思います。

詳しくはお問い合わせフォームよりお問い合わせください。

Masahiro Natori

Masahiro Natori
こんにちはMasaです。39歳の時に16年勤めた会社を辞め、2013年4月に家族で日本からパースに引っ越してきました。2013年6月よりGITSに勤務。2014年1月にGITSのサポートでProgrammerとして457ビザを取得。 趣味は音楽を聴くことと、部屋のレイアウトを変えること、ドライブすること。
  • facebook
  • twitter