> 記事 > tebole > レストランオーナー、マネージャーの皆さまへ、オンライン予約受け付けませんか?

レストランオーナー、マネージャーの皆さまへ、オンライン予約受け付けませんか?

2017.09.28.(Thu)Kei Hirata By.Kei Hirata
カテゴリー:tebole


皆さん、こんにちは平田(gits0507)です。この記事ではレストランオーナー、マネージャーの皆さまへ現在の予約の仕組みを効率よくマネージメントしたい方々へ向けて書いています。

「今のレストランでオンライン予約を取ってみたい」「テーブル管理を手書きではなくデータで簡単に管理したい」「顧客情報を積み上げてマーケティングしてみたい」

そんな方は是非、最後までお読みいただき、興味があれば是非お問い合わせいただければ幸いです。

弊社で予約システムのモニターを募集してから約1年半ほどがたちました。少しづつではありますが、パースだけではなくシドニー、メルボルンと複数のオーストラリアのレストランに弊社の予約システム「tebole」が利用されるようになり、とても良い評価をいただいております。

今後はオーストラリア国内だけでなく、シンガポール、ニュージーランド、カナダなどグローバルにサービスを展開していきたいと考えています!是非、この記事を見ていただけた海外在住のレストランオーナー様、是非一度teboleをお試しください!かならず満足していただけると思います。

たくさんのレストラン様にモニターとして協力いただくことによって、弊社の予約システムは現場の意見をたくさん反映しました。その結果、dimmiやQuandoo、OpenTableなどのほかの予約システムよりもレストラン様側寄りの使いやすいシステムとなりました

私たちはレストラン様には予約システムを導入することを推進しています。その理由は3回に分けて下記の記事に弊社の名取さんがまとめてくれています。

・ レストランが予約システムを導入するべき6つの理由(1)
・ レストランが予約システムを導入するべき6つの理由(2)
・ レストランが予約システムを導入するべき6つの理由(3)

teboleについて


tebole導入のメリット

1.予約の取りこぼし消滅
オンラインによる24時間予約を受け付けしているため、予約の取りこぼしがなくなります。

2.予約情報のミスを回避
システムがお客様の予約した時間を管理するため人によるミスを回避することができます。

3.電話の聞き間違いがなくなる
電話による予約時間や名前の聞き間違いがなくなります。

4.顧客リスト収集、顧客リストの整理ができる
新規予約を行ったお客様は顧客リストとして保存されます。過去に予約したお客様の管理ができますし、過去の来店履歴など確認することができます。

5.面倒な予約管理をシンプルに
面倒なテーブル管理や予約管理もシステムが簡単に見やすくしてくれます。

6.マーケティング
既存顧客に対してマーケティングのメール、SMS送信による新着情報のご案内が可能です。

7. 分析・集計ができる
予約状況の確認、どこから予約が流れてきて、過去にどれぐらい予約が入っているなどの集計ができます。

8.No Show対策ができる
予約ごとにSMSやメールでのコンファームメッセージの送信が可能です。予約時間になる前に予めメッセージを送信することでお客様が来店するかどうか確認することができます。

9.解約率が低い
teboleをリリースしてからこの1年間は解約率が0%となっています。クライアント様もteboleも両社ともに利益が出せる価格でWIN-WINの関係を作っているため各クライアント様からは非常に満足してご利用いただいております。

10.各ポータルサイトからの予約が入る
ご契約いただいておりますクライアント様にはパース通信やPerth Guideなど弊社が運営しているポータルサイトから直接予約ができるようにリンクを張らせていただいております。レストラン様の公式サイト以外からにも予約が入ります。

11.売上、利益を大幅に増加させている実績多数
現在のご契約いただいているクライアント様でオンライン予約を受け付ける事で売り上げが上がったケースがほとんどです。また、電話予約が少なくなること、SMS/メールでの予約確認をteboleを通して一括で行うことでスタッフの負担が減り、実質的に人件費の削減となっています。


ご自宅のテレビのリモコン。改めて手に取ってみてください。じつは一度も押したことがないっていうボタン、意外にたくさんありませんか?

機能の強化はとても大切です。でも、使いやすさを無視してまで、むやみに機能を追加するのは考えもの。たったひとつのボタンでも、teboleは決して「使い勝手」を妥協していません。

誰もが迷わず使いこなせるまで、機能とデザインを徹底的に磨きます。本当に「使う」機能だからこそ、誰もがかんたんに使いこなせるように。teboleは「シンプル」を目指します。

teboleの主な機能一覧

これらの機能はほんの一部の機能です。
詳しい機能はお問い合わせください。


導入事例・実績

オーストラリア・パースの日本食レストランでは下記のレストラン様にご利用いただいております。

安心の日本語サポート

興味のある方は是非一度お問い合わせください。

今なら1ヶ月間お試し無料です。是非この機会にお試しください。

 

 

Kei Hirata

Kei Hirata
1985年にシンガポールで生まれ、日本、オーストラリアへ渡り、専門学校卒業後、大学でITを専攻。大学在住中にオーストラリア・パースでウェブ制作やPCメンテナンスなどのIT関連の事業を開始。その後、法人化し現GITS Internationalの代表に就任。